LANG JP EN
( Magazine )
FASHION / CULTURE / PEOPLE / ART / FOOD / STAFF BLOG / FASHION / CULTURE / PEOPLE / ART / FOOD / STAFF BLOG /
松尾忠尚/ジャーナルスタンダード メンズ コンセプター
ホットドッグ専門店〈THE STAND fool so good(s)〉のホットドッグ
FASHION | 2024.2.26

ユニークな名品・珍品が揃う 〈THE STAND fool so good(s)〉とは?

〈THE STAND fool so good(s)〉は、毎日がちょっと楽しくなったり、誰かにプレゼントしたくなったりするような多彩な雑貨や小物を取り揃えるショップ。ベイクルーズの新たな業態として、〈SELECT by BAYCREW’S〉の一画に、ホットドッグスタンドを併設する形でオープンする。ここに並ぶのは、「こんなものがあったらいいな」という理想を形にしたものから、シャレが効いたくすっと笑えるものまで、ほかでは目にしたことのないユニークな名品・珍品の数々だ。自由な発想で商品開発を率いるディレクターの栗原潤さんとともに、注目のアイテムを見ていこう。

Photo: Hiromichi Uchida / Text: Emi Fukushima / Edit: Shigeo Kanno
SHARE
〈THE STAND fool so good(s)〉
〈THE STAND fool so good(s)〉
〈THE STAND fool so good(s)〉
〈THE STAND fool so good(s)〉

あえて“トラッドな気分”をはずした
新鮮な別注アイテムとの出会いを。

「定番ど真ん中のアイテムがないことが、〈THE STAND fool so good(s)〉の個性といえると思います」。そう話すのがディレクターの栗原さん。コンパクトな店内には、国内外さまざまなブランドやメーカーとタッグを組んだ多彩な別注品がところ狭しと並んでいる。

「もともと手に取りやすさが魅力だったブランドのアイテムは、デザインはそのままに素材を上質なものに変えて別注し、長く使い続けられるものにしたり。逆に、高価で高級感溢れるような質感のアイテムは、あえてチープな方向にアレンジして、誰でも気軽に手に取れるようなものにしたり。“ありそうでなかった”新鮮なアイテムを通じて、スタンダードとのギャップを楽しんでもらえたらいいですね」

ディレクターの栗原潤さん

なかでも目を惹くのが、バラエティに富んだメジャーリーグ(以下、MLB)グッズの数々だ。その筆頭が〈NEW ERA〉のベースボールキャップ。ファッション好きに愛好家が多い、言わずと知れた定番アイテムだが、〈THE STAND fool so good(s)〉ではまた一味違った質感、デザインのキャップと出会うことができる。

「〈NEW ERA〉のキャップは通常、ウールやアクリルで作られているものがほとんどですが、今回はカシミアや、高級自動車のシートなどにも使われるフェイクスエード『アルカンターラ』を素材として用いて、別注品を作りました。定番のキャップよりも上質な被り心地と質感を楽しんでもらえるアイテムになっていると思います。また春夏に向けては、もう少しラフに被ることができるような、つぎはぎでリメイクしたようなもの、ペンキが飛び散ったようなものなど、ユニークなデザインをあしらったキャップも用意しています」

NEW ERAのキャップ

野球ファンでなくても楽しい、
ユニークなMLBグッズの数々。

またほかにも、MLBのロゴやモチーフをあしらったアイテムは豊富。コインケースに手拭い、メジャーリーグだけにメジャー(巻尺)をモチーフにしたキーホルダー。さらには、野球好きのオーナー率いる〈TAMANIWA EBISU〉とのタッグで生まれた、野球選手のバブルヘッド人形をモチーフにしたキーホルダー、革製のトートバッグ、さらには球団のイメージをスタジャン風の絵柄で表現したショルダーバッグなど……、これまた奇想天外なものたちが揃っている。一般的にMLBのライセンスグッズといえばスポーツ用品が多いなか、今回の商品はいずれも、ファッション的なアプローチでものづくりをする新鮮さに本国のMLBが共感を寄せたことで実現したものだ。

MLB キーホルダー
MLB キーホルダー
MLB レザーバッグ
MLB キルティングバッグ
MLB キルティングバッグ
MLB バンダナ
MLB タオル
MLB グッズ

「例えば毎年、ワールドシリーズで優勝を果たした球団が記念に製作するチャンピオンリングをモチーフにしたオリジナルアクセサリーも販売します。今回は、シルバーやゴールドメッキで作った比較的手に取りやすい価格帯のものと、14金で作った高価で特別感あるものの両方を用意していて。同じデザインであっても、本物感を求める方と、カジュアルに身につけたい方、いろいろな方にどちらにも手に取ってほしいです」

ちなみに数多あるMLBグッズの中には、栗原さんの極めて個人的な思いから生まれた珍アイテムも。

「自分が欲しくて作ったのが、コンパクトなトートバッグです。僕はお酒が好きで、毎晩のように酔っ払ってしまうんですが、普通のトートバッグだと肩から離れてどこかに忘れてきてしまうことが多くて(苦笑)。持ち手が短く、かつゴム製になっているこれなら、手首から離れることがないので安心。心置きなく酔っ払えます」

なおこうしたグッズの一部は、自動販売機で販売されるというのもユニークな点だ。ほかにも、オーディオ、ビール、ぬいぐるみ、など……バラエティに富んだアイテムが多数取り揃う〈THE STAND fool so good(s)〉で、自分に、そして誰かにプレゼントしたくなるような斬新なアイテムとの出会いをお楽しみあれ。